【Ripple】XRPは他の仮想通貨に敗北するだろう…

管理人おすすめ!

初心者から中級者までの情報を網羅する最新仮想通貨ポータルサイト!

仮想通貨の情報を初心者の方にも分かりやすく紹介している仮想通貨の解説サイトです。

基本の情報から投資の方法まで、仮想通貨の全てを学ぶことができます!

397承認済み名無しさん 2018/08/05 17:03:11 qLSVZeEQ
仮想通貨のメリットは既存の金融機関を介さずに送金入金できることだ
XRPは他の仮想通貨に敗北するだろう
400承認済み名無しさん 2018/08/05 17:06:20 LDK+d9be
>>397
仮想通貨を仮想通貨で扱うことはXRPでもできるし
銀行を通して間接的にXRPを使って送金することもできる
両方できるのがXRPの利点

405承認済み名無しさん 2018/08/05 17:12:29 5oqPAWa6
>>400
直接自分で送金する人ばかりだろう
488承認済み名無しさん 2018/08/05 20:20:51 iGGkcDt/
>>405
. なぜ銀行と連携するのか?銀行を介して送金する必要性はあるのか?
A. 確かに仮想通貨を使えば銀行を介さずにリアルタイムの国際送金ができる。しかし、人々は仮想通貨の送金に快適さを感じておらず、結局銀行を利用するのが現実だ。したがって、リップル社は銀行と連携し、金融機関の問題解決に取り組んでいる。
508承認済み名無しさん 2018/08/05 21:19:18 G4+ePaLQ
>>488
将来の話をするなら仮想通貨の送金システムやセキュリティも改善され、もっと仮想通貨が
身近なものになる可能性が高い
そうなれば、自分てリップルを安く仕入れて
自分で送金する人が増える

それと為替の問題を考えればリップルの価格の
変動は好ましくない
自国通貨でゼムを買い、次にゼムでドルを買う
銀行はその日のゼムの価格でドル買うわけで
案外、利用者のコストはかかってくる

だったら常に送金する人達は暴落の時に安く買い、自分で保管して自分で送金をすると思う。
そうなると別にリップルでなくてもいいし、
リップルの価格は固定相場の形に近くなる
通貨としての魅力がなにもなくなる
それをわかっている人はリップルは絶対買わない。銀行の既得権益の為だけに動いているリップル社
将来性も実用性もない

ソース https://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1533392417

管理人おすすめ!

初心者から中級者までの情報を網羅する最新仮想通貨ポータルサイト!

仮想通貨の情報を初心者の方にも分かりやすく紹介している仮想通貨の解説サイトです。

基本の情報から投資の方法まで、仮想通貨の全てを学ぶことができます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 【Ripple】XRPは他の仮想通貨に敗北するだろう… 投稿日 2018年8月6日 16:25:02&nbsp(ニュース) […]

  2. […] 【Ripple】XRPは他の仮想通貨に敗北するだろう… 投稿日 2018年8月6日 16:25:02&nbsp(総合) […]

  3. […] 【Ripple】XRPは他の仮想通貨に敗北するだろう… 投稿日 2018年8月6日 16:25:02&nbsp(仮想通貨) […]